介護保険料について

2021年3月9日

65歳以上の方(1号被保険者)

保険料基準月額  6,400円(平成30年度から令和2年度まで) ※保険料は3年ごとに見直しをしております。

 

所得区分

保険料月額

保険料年額

第1段階

(基準額×0.3)

生活保護被保護者及び世帯全員非課税の老齢福祉年金受給者

及び世帯全員非課税かつ本人年金収入等80万円以下

1,920円

23,040円

第2段階

(基準額×0.5)

住民税世帯全員非課税(本人年金収入等80万円超120万円以下)

3,200円

38,400円

第3段階

(基準額×0.7)

住民税世帯全員非課税(本人年金収入等120万円超)

4,480円

53,760円

第4段階

(基準額×0.9)

住民税本人非課税で世帯に課税者あり(本人年金収入等80万円以下)

5,760円

69,120円

第5段階

(基準額×1.0)

住民税本人非課税で世帯に課税者あり(本人年金収入等80万円超)

6,400円

76,800円

第6段階

(基準額×1.2)

住民税本人課税(合計所得金額120万円未満)

7,680円

92,160円

第7段階

(基準額×1.3)

住民税本人課税(合計所得金額120万円以上190万円未満)

8,320円

99,840円

第8段階

(基準額×1.5)

住民税本人課税(合計所得金額190万円以上290万円未満)

9,600円

115,200円

第9段階

(基準額×1.7)

住民税本人課税(合計所得金額290万円以上)

10,880円

130,560円

 

[保険料の納めかた]

 原則として年金からの天引き(特別徴収)となります。

 ただし、年金機構での手続き等で数か月かかるため、65歳になった月から半年程度は納付書による納付(普通徴収)となります。

 ※納税貯蓄組合に加入している場合は、納付書は納税貯蓄組合に送付しております。

 

 

60歳~64歳の方(第2号被保険者)

[保険料の決めかた]

 1)職場の医療保険の加入者

  保険料の額は、加入している医療保険ごとに異なります。

 2)国民健康保険加入者

  保険料は市町村によって異なります。

 

 [保険料の納めかた]

 1)職場の医療保険の加入者

  医療保険の保険料に、介護保険料を上乗せして給料から差し引かれます。

 2)国民健康保険加入者

  医療保険分と介護保険分をあわせて、国民健康保険税として世帯主が納めます。

 

 

お問い合わせ

厚生課
介護保険係
電話:0172-58-2111(156)