「人・農地プラン座談会」の開催について

2017年8月10日

 田舎館村では、下記日程により、「人・農地プラン座談会」を開催します。

この「人・農地プラン座談会」では、人と農地の問題解決のため、地域の中心経営体はどこか、担い手は十分確保されているか、将来の農地利用のあり方や農地中間管理機構の活用方針など、今後の地域農業のあり方について話し合いを行いますので、所有又は耕作している農地が該当するプランの地区座談会にご参加くださるようお願いいたします。

 

 

【北地区座談会】

日  時 : 平成29年9月6日(水) 午後6時30分~

場  所 : 前田屋敷老人福祉センター

該当農地 : 川部、和泉、境森、前田屋敷、堂野前、東光寺地内


【南地区座談会】

日  時 : 平成29年9月7日(木) 午後6時30分~

場  所 : 田舎館村中央公民館 1階 大広間

該当農地 : 高樋、十二川原、枝川、垂柳、田舎舘、畑中、八反田、大曲、諏訪堂、大根子、豊蒔、大袋地内

 

 

※人・農地プランは縦覧することができます。内容を確認したい場合は役場産業課までお越しください。(作成年月日:平成28年9月)



○「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」とは…?

 各地域における「将来の農業」を、地域の農業者で話し合って作成するもの。

 具体的には、

  1.今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)はどこか。

  2.農地の出し手の状況(いつ頃、どのぐらいの面積を貸し出すのか。)

  3.将来的な地域農業のあり方(生産品目、経営の複合化、6次産業化)

 について話し合い、決定していく計画書です。

詳しくは、コチラ ⇒ 農林水産省「人・農地プラン」ページ

 


お問い合わせ

産業課
産業係(担当:竹内)
電話:0172-58-2111(内141)
ファクシミリ:0172-58-4751