臨時農業生産情報(強風に対する技術対策)について

2017年4月17日
 青森県「攻めの農林水産業」推進本部より、下記の通り通知がありましたので、
気象災害に十分注意するとともに、被害の防止に努めましょう。

                   臨 時 農 業 生 産 情 報
                     (強風に対する技術対策) 

                                   平成29年4月17日
                              青森県「攻めの農林水産業」推進本部

 青森地方気象台発表(平成29年4月17日6時15分)の「暴風と高波に関する青森県気象情報 第1号」
によると、急速に発達する低気圧の影響で、18日は風が非常に強く吹く見込みです。
 今後の気象情報に注意し、次の事項に留意して、被害の防止と軽減に努めてください。
 
 1 共通事項
     倒壊の恐れのある施設には近づかない。
 
 2 水稲・野菜・花き等のハウス
   ビニール等被覆資材が飛ばないようマイカ線などで補強するとともに、ハウスが倒壊しないよう支柱を入
  れる。
 
 3 りんご等果樹
 (1)支柱への結束状況を点検し、ゆるいものは再度結束する。
 (2)ぶどうのハウス施設や垣根等は、マイカ線等の締め直しや支柱等による補強を行う。

お問い合わせ

産業課
産業係
電話:0172-58-2111(内142)
ファクシミリ:0172-58-4751