県営田園空間整備事業について

2012年3月9日

2千年の歴史をもつ垂柳猿賀地区の農業の歴史と人々の暮らしを見つめなおし、田園空間博物館として紹介します。

地域住民の皆さんが博物館活動に参加することによって、郷土を愛し、魅力的な農村づくりができることを目指します。

さらに、博物館を広く知ってもらい都市住民との交流を活性化させることによって、農業・農村地域の活性化につながることを期待するものです。

事業の内容については、こちら(県営田園空間整備事業)をご覧ください。 

お問い合わせ

建設課
建設第二係
電話:0172-58-2111(内線232)