洪水ハザードマップ

2012年2月24日

■洪水ハザードマップについて

洪水ハザードマップとは
 国と県が指定した河川(岩木川、平川、浅瀬石川)の調査結果に基づき、河川堤防が万が一決壊したときに、避難に必要な情報(浸水想定区域、浸水深、避難所)や防災の心得を掲載したものです。

洪水ハザードマップ使用方法
 洪水ハザードマップは、危険箇所や近くの避難所などを事前にお知らせし、住民の皆様がそれを確認し、日頃から洪水に備えていただき、災害時には落ち着いて避難できるように万全を期していただくよう役立てていただければと思います。