保育所への入所申込み

2016年4月13日

・申込みの受付

 保育所・認定こども園の入所申込みを、村役場住民課で受け付けます。

 また、保育所・認定こども園の入所を希望する場合は保育を必要とする認定(以下「保育認定」)を受けることが必要です。

 

・提出書類

 (1)支給認定申請書兼保育利用申込書

  ※保育認定の申込は保育利用の申込みと同時に行うことができます。

 (2)就労(予定)証明書または就労状況申告書(両親分)

  ※事業所等に雇用されている場合は就労(予定)証明書、農業・自営業・内職等は就労状況申告書になります。

 (3)その他必要な書類 

 

・保育を必要とする事由

 保育認定を受けることができるのは、保護者のいずれもが下記の保育を必要とする事由のいずれかに該当する場合であって、お子さんを保育するのが困難な場合です。

 

 (1)月48時間以上の就労

 (2)妊娠・出産

 (3)保護者の疾病・障害

 (4)同居親族等の介護・看護

 (5)災害復旧

 (6)求職活動(入所後、90日以内に就労することが必要)

 (7)就学

 (8)虐待やDV

 (9)その他村長が必要と認める事由

 

・保育を受けられる時間(保育必要量)

 保育認定と一緒に保育を受けられる時間(以下「保育必要量」)の認定を行います。

 保育必要量には、「保育標準時間」と「保育短時間」の2種類があります。

  ・ 「保育標準時間」の認定を受けた場合 ⇒ 1日に最大11時間の保育所利用が可能

  ・ 「保育短時間」の認定を受けた場合   ⇒ 1日に最大 8時間の保育所利用が可能

   ※ただし延長保育を利用する場合はそれ以上利用可能

 保育必要量は、保護者の保育を必要とする事由や就労時間などにより認定します。

 なお、「保育標準時間」に該当する方であっても、「保育短時間」の認定を希望される場合は、「保育短時間」として認定します。

 各保育所で定める利用時間から外れた時間を利用する場合は、延長保育となります。

お問い合わせ

住民課
保育年金係
電話:0172-58-2111(内線162)